一般社団法人 総合ビジネス支援協会

~ 人がビジネスを通して幸せになる ~

当協会が実現すること

・経営者が、どんなときも孤独にならない

これまでコンサルタントなどの専門家の活用が難しかった中小規模事業者・個人経営者に、専門サポートを得る機会を提供します。

 ⇒ 誰でも気軽に「経営相談」

・働く人が、充実した仕事人生を追求できる

どのように生計を立てていくか、、転機をどう活かすか。 自分にとっての充実した働き方をじっくり考えるサポートを提供します。

 ⇒ 前向きな気持ちになる「キャリア相談」

・仲間づくりのプラットフォーム

交流会に集まって名刺交換をするだけでは仲間はできないというのは、多くの方がご経験済みでしょう。 仲間づくりには、それ相応のプロセスが必要です。 当協会では、「信頼関係」をキーワードに、そのきっかけの場を提供します。

 ⇒ 信頼関係を育む「ビジネス支援交流会」

経営課題に遭遇するのはあたりまえ
自らのサポート環境が必要

以前の日本では「失敗しないこと」が重視されていました。 しかし、今日では「危機や問題に向き合えること」「必要な支援を求める能力」が重要性を増しています。 すでに大小問わず一流企業では、有望な社員に「失敗できる能力」を鍛える訓練を課しているほどです。

当協会では、経営者、働く人が自らサポート環境を作りあげることを支援します。 business-resilience

これまでの活動

2014年

・ビジネス交流会、勉強会の開始

2015年

・ビジネス支援の場「誰でも気軽に相談できる場所」を設置
・ビジネスアドバイザーの養成を開始

2016年

・ビジネス交流会・ビジネスマッチングの充実
・出版を始めとするブランディング支援活動

2017年の活動方針

(1)「内面的幸せ」と「経済的豊かさ」の「真の幸福」に満たされた人生を送る

・「内面的幸せ」のキーワード
  ⇒ 「無条件の愛情」を持ちながら「人生にはすべて意味がある」
     という姿勢で生きる(絶対的幸福の創造)

・「経済的豊かさ」のキーワード
  ⇒ 「奪い合い」(競争)ではなく、「与える」ことにより「受け取る」(共創)
  ⇒ 「与えたもの」(内容)がすべて「受け取るもの」となる
  ⇒ 自分が社会で一番役に立てることをして受け取る(個性の発揮)

(2)個人の「個性・自立力」の向上と、チーム活動の一層の推進(連携強化)

・各人の「個性・専門性」の発掘と発揮、「自立力」の向上

・専門性をもった「チーム」としての活動の一層の推進